競争的資金獲得状況

平成28年度の状況(平成28年11月1日現在)

※課題名、研究費種目、研究費総額、研究期間、本人の役割の順で記載。

阿部昌樹(所長)
  • 超高齢社会における紛争経験と司法政策、科学研究費 基盤研究S、166,010千円、2016-05-31 – 2021-03-31、研究分担者
  • 法的サービス供給をめぐる紛争の構造―専門家の視角と利用者の視角の交錯を通じて、科学研究費 基盤研究A、34,390千円、2012-10-31 – 2017-03-31、研究分担者
  • 人口減少・経済縮小社会での空間利活用の整序政策における合意形成システムの研究、科学研究費 基盤研究A、42,960千円、2015-04-01 – 2019-03-31、研究分担者

水内俊雄(副所長 / 専任研究員)
  • 東アジアの広義のホームレス支援に基づく包摂型都市生成と支援の地理学の構築、科学研究費 基盤研究A、30,810千円、2013-10-21 – 2017-03-31、研究代表者(プラザ内研究分担者:全泓奎、コルナトウスキ・ヒェラルド)
  • 自治体・NPOと協働する都市困窮地域の再成と居住福祉ビジネスの社会化、科学研究費 挑戦的萌芽研究、3,640千円、2016-04-01 – 2020-03-31、研究代表者

全泓奎(専任研究員)
  • 東アジア都市における多文化コミュニティの移民研究と地域福祉研究の接合に関する研究、科学研究費 挑戦的萌芽研究、3,250千円、2015-04-01 – 2018-03-31、研究代表者(プラザ内研究分担者:鄭栄鎭、川本綾)
  • 東アジア都市における包摂型居住福祉実践に関する研究、科学研究費 基盤研究B、14,560千円、2016-04-01 – 2020-03-31、研究代表者(プラザ内研究分担者:阿部昌樹、箱田徹、コルナトウスキ・ヒェラルド、鄭栄鎭、川本綾)
  • 社会的条件不利地域の母子支援活動実践と連携した心理学的介入、科学研究費 基盤研究C、4,680千円、2015-04-01 – 2018-03-31、研究分担者

長尾謙吉(兼任研究員)
  • 産業集積の多層性と都市の革新性、科学研究費 基盤研究C、4,680千円、2016-04-01 – 2019-03-31、研究代表者
  • 地理的多様性と地域格差問題の再定義に関する研究、科学研究費 基盤研究B、17,160千円、2016-04-01 – 2020-03-31、研究分担者
  • フランスの斜陽工業地域における社会連帯経済、科学研究費 基盤研究B、10,790千円、2014-04-01 – 2017-03-31、研究分担者

中川眞(兼任研究員)
  • アジアにおける社会包摂型アーツマネジメントの展開、科学研究費 基盤研究B、17,420千円、2016-04-01 – 2020-03-31、研究代表者
  • アートとマイノリティ:LGBTの権利獲得運動へのアートの役割、科学研究費 挑戦的萌芽研究、3,250千円、2016-04-01 – 2018-03-31、研究代表者
  • 社会包摂型アートマネジメント・プロフェッショナル育成事業3、文化庁「大学を活用した文化芸術推進事業」、22,300千円、2016-04-01 – 2017-03-31、事業統括者

内田 敬(兼任研究員)
  • 視覚障碍者街歩き支援の音声ARナビへのNFC及びロボット技術の適用と実用展開、科学研究費 基盤研究B、11,570千円、2016-04-01 – 2019-03-31、研究代表者

蔡凱(特任准教授[テニュアトラック])
  • Robust and Adaptive Distributed Control of Discrete-Event Systems: A Supervisor Localization Based Approach、科学研究費 若手研究B、4,160千円、2016-04-01 – 2020-03-31、研究代表者

遠藤智司(特任准教授[テニュアトラック])
  • イオン交換樹脂を用いたイオン性有機汚染物質の吸着性の評価、科学研究費 若手研究B、4,160千円、2016-04-01 – 2018-03-31、研究代表者
  • マイクロプラスチックを介した魚貝類への化学物質曝露のモデル化と将来予測、科学研究費 挑戦的萌芽研究、3,160千円、2016-04-01 – 2018-03-31、研究分担者
  • 循環資材における環境安全性のばらつきの定量化とリスク管理手法の提案、科学研究費 基盤研究C、4,940千円、2015-04-01 – 2018-03-31、研究分担者

箱田徹(特任助教)
  • 戦争・統治・政治:ポスト68年5月のフーコー思想とフランス社会哲学、科学研究費 基盤研究C、4,160千円、2016-04-01 – 2020-03-31、研究代表者

綱島洋之(特任助教)
  • 農地再生事業による社会的包摂の試み:アクションリサーチによるリーダー的人材育成、科学研究費 若手研究A、21,580千円、2013-04-01 – 2017-03-31、研究代表者

河野康治(特別研究員[若手・先端都市])
  • 20世紀初頭のパリ・大阪郊外における拡張計画に関する比較研究、科学研究費 挑戦的萌芽研究、3,900千円、 2014-04-01 – 2017-03-31、研究分担者

沼田里衣(特別研究員[若手・先端都市])
  • 障害者の社会参加を目的とした音楽活動における音楽形態に関する研究、科学研究費 若手研究B、3,980千円、2015-04-01 – 2018-03-31、研究代表者
  • 精神障害者の存在肯定のためのアーティスト共働型地域音楽活動に関する方法論的研究、科学研究費 基盤研究C、4,680千円、2016-04-01 – 2019-03-31、研究分担者

稲田七海(特別研究員)
  • 「社会保障の地理学」による地域ケアシステム構築のための研究、科学研究費 基盤研究A、22,880千円、2015-04-01 – 2019-03-31、研究分担者

川本綾(特別研究員)
  • 東アジア都市における包摂型居住福祉実践に関する研究、科学研究費 基盤研究B、14,560千円、2016-04-01 – 2020-03-31、研究分担者

葛西リサ(特別研究員)
  • 空き家と二次的依存解消に向けた問題解決型集住の提案、科学研究費基盤研究(C) 、4,550千円、2016-04-01 – 2019-03-31、研究代表者
  • 女性のキャリアパスに伴う2地域居住に関する研究、科学研究費 挑戦的萌芽研究、2,340千円、2014-04-01 – 2017-03-31、研究分担者

孫ミ京(特別研究員)
  • 大阪生野コリアタウンにおける新たな重層的・複合的空間への変容実態に関する研究、科学研究費 基盤研究(C) 、4,550千円、2016-10-21 – 2019-03-31、研究代表者

田淵貴大(特別研究員)
  • レア・ポピュレーションの行動と健康に関する研究、科学研究費 挑戦的萌芽研究、 3,250千円、2016-04-01 – 2019-03-31、研究分担者
  • 困難を抱える子どもの実態と学校・地域社会連携支援システム構築に関する研究、科学研究費 挑戦的萌芽研究、3,510千円、2014-04-01 – 2017-03-31、研究分担者

中川康一(特別研究員 / 本学名誉教授)
  • アンコール遺跡バイヨン寺院の安定化と修復・保存に向けた地盤・岩盤工学的検討、科学研究費 基盤研究B、16,380千円、2014-04-01 – 2017-03-31、研究分担者
  • ガウジ介在岩の変形と電磁気学的応答およびユニバーサルラインを用いた自然電位観測、科学研究費 挑戦的萌芽研究、3,640千円、 2014-04-01 – 2017-03-31、研究代表者