西成プラザ

概要

icon_nishinari

西成プラザは日本最大の寄せ場である、大阪市西成区の通称釜ヶ崎(あいりん地域)に位置しています。 釜ヶ崎の街は、近年の経済不振と日雇労働者たち自身の高齢化にともなって、1990年代後半より、野宿する人が地域内外で激増することになりました。その後、支援団体の支援による野宿生活者への生活保護受給への動きが本格化して、地域内は数千人規模の脱野宿した高齢単身者の人々の街に変貌しつつあります。そういった状況の中、この釜ヶ崎のみならず、西成区全体の地域や街の再生をはかっていこうと、居住・医療・福祉・観光など、様々な分野において多くの活動が行われています。西成プラザでは、こうした様々な活動の拠点として 地域に密着した取り組みを進めていきます。


カマン!メディアセンター

kamame 交流と表現の機会を生み出し、釜ヶ崎を世界に届ける文化発信プロジェクト。
アートNPOココルーム、釜ヶ崎のまち再生フォーラム、西成市民館、大阪市立大学都市研究プラザ等が連携しています。

http://www.kama-media.org/



プロジェクト


大阪就労福祉居住問題調査研究会

日本や東アジアにおける都市における居住不安定現象がたとえばホームレス問題として危急の解決課題となっています。居住の不安定な状況が野宿生活などに現れる中、野宿から一時通過施設、畳の上での就労や生活実態、支援のあり方を的確にキャッチアップし、支援施策の迅速な展開にむすびつける調査研究、政策支援活動を、多分野横断的におこなっているプロジェクトです。

プロジェクトホームページ http://www.osaka-sfk.com/

NPO法人 COCOROOM

特定非営利活動法人「こえとことばとこころの部屋」との連携企画
IBカフェココルーム http://www.kanayo-net.com/cocoroom/ib/index.html

釜ヶ崎のまち再生フォーラムとの連携事業

まちナビ、スタディーツア、釜ヶ崎研修ツアー、フォーラム企画
http://www.kamagasaki-forum.com/ja/index.html

西成労働福祉センターとの連携事業

歴史散歩 (PDF)

西成市民館との連携事業

西成市民館祭りへの出展
愛染園地域福祉研究会、浪速・西成スタディセンターとの連携

横浜市立大学、横浜市、横浜市内NPOとの連携企画

大阪における生活困窮地域の視察

アクセス・連絡先

map_nishinari

地下鉄動物園前7番出口すぐ(100円ショップFLETS太子店 2F/3F)
JR新今宮駅東口から徒歩1分
※地下鉄動物園前6番出口から徒歩1分<堺筋沿いに信号を南側へわたってすぐ右手)
〒557-0002 大阪市西成区太子1-4-3 太子中央ビル2F