シンポジウム・研究会
第8回 東アジアインクルーシブシティネットワーク(EA-ICN)の構築に向けたワークショップ

Posted at : 2018-06-13


大阪市立大学都市研究プラザは、「万人のための包摂型都市へ」というテーマのもとに香港にてワークショップを開催します。ワークショップでは、都市が相互に終わりのない競争へと突き進むことを抑止し、全ての人々を包みいれ、全ての人々に生の機会を保証し、人権の保障や社会への包括的な参加が可能な場となるためには何が必要なのかを解明するための研究や、そうした都市の実現を目指した実践に取り組んできた日本、韓国、台湾、香港などの実践家や研究者が参加し、東アジアインクルーシブシティネットワーク(EA-ICN)のプラットフォームの構築を目指し、諸問題の解決に向けた都市間の交流をいっそう進めることを考えていきます。日本から参加をご希望の方は、下記の問合せ先までご一方ください。

ポスター: 日本語版 | 英語版

開催日 2018年7月11日(水)-13日(金)

会場  Hong Kong Baptist University Lam Wu International Conference Centre,香港市内各地

プログラム概要

7/11
現地視察を踏まえたオンサイト・ワークショップ
7/12-13
各都市における都市問題にかかわる現状理解とインクルーシブ都市に向けた実践経験の共有
Session1 居住弱者の支援とコウハウジングの課題
Session2 都市間人口移動の現状と移民政策の課題
Session3 都市ネットワーク会議
(昼食代・交流会費として700~800香港ドル程度を申し受けます)

参加申込・お問い合せ

大阪市立大学URP先端的都市研究拠点(EA-ICN担当宛)
E-mail: joint_office[at]ur-plaza.osaka-cu.ac.jp
[at]を@に置き換えてください。
TEL&FAX 06-6605-3444(直通)

主催  大阪市立大学都市研究プラザ(海外センター・オフィス)
共催  香港バプティスト大学地理学科、崔媽媽基金會、OURs(都市改革組織)、SH ソウル住宅都市公社、ソウル市城東区
協力  St.James’ Settlement、Society for Community Organization、京畿道始興市、ソウル研究院、韓国都市研究所

※本ワークショップは、トヨタ財団2017年度国際助成プログラム助成対象「東アジア包摂都市ネットワークの構築ー引き裂かれた都市から包摂型都市へー」(代表:全泓奎)の企画として実施するものです。