シンポジウム・研究会
第217回「まちづくりひろば」

Posted at : 2019-04-10


1999年より開始された「まちづくりひろば」は今回の開催で通算217回目となる。今回は現・立正大学教授で筑波大学名誉教授でもある山下晴海氏をゲストスピーカーとしてお招きし、今まさに話題となっている「西成中華街構想」についての勉強会と討論会を実施する。またサブスピーカーとして世界銀行の井本はる香氏をお招きし、国際的な不動産投資ビジネスの観点から西成の現状評価や将来性に関する情報提供を行っていただく。地域住民や不動産業者、研究者等の参加を予定しており、西成地域の将来に大きく関わる「西成中華街構想」についての情報共有を行い、積極的に意見交換を行う。

メインスピーカー:山下清海氏(立正大学教授、筑波大学名誉教授)
サブスピーカー:井本はる香氏(世界銀行)
ほか、複数のディスカッサントあり。

日時:2019年04月26日(木) 18:30-20:50
場所:大阪市西成区・太子福祉館(大阪市立大学西成プラザ)
参加:無料

主催:釜ヶ崎のまち再生フォーラム
共催:大阪市立大学都市研究プラザ

問い合わせ先:都市研究プラザ joint_office(at)ur–plaza.osaka-cu.ac.jp
(メールの際は(at)を@に変更ください)